ホラー映画 おすすめ


80年代の頃からいろんなホラー作品を観てきた中で、印象に残った面白いと思うホラー映画を紹介したいと思います。ホラー映画の中にもゾンビものやモンスターものなどいくつかジャンルがあると思うので、ジャンル別に紹介したいと思います。題名をクリックするとアマゾンプライムビデオに遷移します。またあらすじも書いてますが、どれも鑑賞して楽しんでいただきたい作品です


◆◆悪魔◆◆

死霊館(字幕版) / 死霊館 (吹替版)
 Amazon Prime Video
実在する心霊現象研究家ウォーレン夫婦の実体験をもとに製作された作品です。この作品から「アナベル」や「死霊館のシスター」など物語が広がって、いくつもの作品が公開されることになりました。この作品のジェームズ・ワン監督は他に「ソウ」「ワイルドスピード スカイミッション」「インシディアス」「アクアマン」といった作品の監督もされてます。

~あらすじ簡単紹介~
ペロン一家はある家へと越してきた。すぐに怪奇現象が起き始める。飼っていた犬が突然死んだり、家にある時計全てが3時7分で止まったり。我慢できなくなり心霊現象研究家のウォーレン夫婦に助けを求める。ウォーレン夫婦は家を訪ねてすぐに霊の存在に気付く





レック、レック2
どういった感じの映画?と聞かれると「見た目はゾンビもの」と答えるとイメージつきやすいかな~。レックとレック2で一つの作品となってます。2作品とも登場人物がビデオカメラを持って、そのカメラを通して観るといった感じなので画面がグラングランと揺れたりします。そうゆうのは酔うという方にはちょっと不向きかな~と思います。作品自体は非常に面白いのでぜひ見ていただきたい作品の一つです。スペイン制作の作品です

~あらすじ簡単紹介~
消防署へ連絡が入る。同じアパートに住むおばあさんの様子がおかしいとのこと。たまたま消防士に密着取材を行っていたTVリポーターも同行しそのアパートへ向かう。そのおばあさんは立っていた。様子がおかしい。近づくと突然襲ってきた










◆◆モンスター◆◆

エイリアン/ディレクターズ・カット (字幕版) / エイリアン (吹替版)
 Amazon Prime Video
エイリアンシリーズの第1作目となる作品です。SFホラーの作品となります。続編やプレデターとのクロスオーバー作品、前日譚の物語が製作されるなど人気のある作品で、この「エイリアン」はそれらの原点となる作品です。「エイリアン2」もとても面白い作品ですが、ホラーというよりアクション色が強いのでここでは省きますが、2もぜひ見ていただきたい作品の一つではあります

~あらすじ簡単紹介~
ある星を調査する為、その星に降り立つ宇宙飛行士ら。一人の宇宙飛行士の顔に未知の生物がへばりつく。しばらくするとそれは取れ普通の生活へ戻れると思われたが、、、。その宇宙飛行士の腹は血で赤く染まりエイリアンが腹の中から飛び出す


 


ミスト (字幕版)
  Amazon Prime Video
スティーブン・キング原作「霧」をもとに制作された作品で、スティーブン・キングさんといえば「シャイニング」「IT」などのホラーや「ショーシャンクの空に」といった感動モノまでたくさんの映画の原作を書かれてます。この映画のフランク・ダラボン監督はスティーブン・キング原作「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」の監督もしてます。面白い作品ではありますが後味の悪い作品でもあります

~あらすじ簡単紹介~
嵐のあと海沿いにある町が霧に覆われる。その霧の中には未知の怪物が生息していた。この怪物らはどこからやってきたのか?町の人々は極限の中で考えの違いなどにより衝突を起こしながら生き残ろうとする、、、







◆◆殺人鬼◆◆

スクリーム (吹替版)
  Amazon Prime Video
死神の衣装を着た殺人鬼”ゴーストフェイス”が人を殺していく映画ですが、ちょっとドジな殺人鬼なのでコメディ感もある作品です。”ホラー映画あるある”をセリフや場面に取り入れ、80年代とか昔からホラー映画を観てきた人には”あ~、はいはい”と共感が持てるとこがある作品かな~と思います。この映画のウェス・クレイヴン監督は「エルム街の悪夢」の監督もされてました

~あらすじ簡単紹介~
ウッズボローという町で高校生カップルが惨殺される事件が発生する。犯人は死神の衣装を着た通称”ゴーストフェイス”。そんな中、高校生らがパーティーをしている家にそのゴーストフェイスが現れる。犯人は登場人物の中にいる。はたして犯人は誰なのか?





テキサス・チェーンソー
グロ系ホラーです。1974年の作品「悪魔のいけにえ」をリメイクした作品です。この作品の製作に携わっているマイケル・ベイさんは「悪魔の棲む家(2005)」「13日の金曜日(2009)」「エルム街の悪夢(2010)」といったホラー作品のリメイクにも携わってます。最初に”グロ系”と書いたように、若者らが惨殺されていくだけなので、そうゆうのが苦手な方はやめた方がよい作品です

※また観たらあらすじなど追記したいと思います


◆◆幽霊◆◆

シックス・センス (字幕版)
  Amazon Prime Video
”泣けるホラー”としても有名な作品。この作品の面白さはホラー的な部分よりもこの映画に隠された秘密にあると思います。1993年に公開されたジュラシックパークをはじめ、映画にCG技術がどんどん取り入れられてきたなかで「あえて人の演技にこだわった」作品となります。この作品も大変良い作品だと思います

~あらすじ簡単紹介~
精神科医マルコムは10年前に担当した少年を救うことができなかった。そして現在、マルコムはコールという少年を担当することになった。ある時少年はとんでもないことを口にする「幽霊が見える」。マルコムはもう手に負えないと考えた時、10年前のあの少年のことを思い出す






◆◆死神◆◆

ファイナル・デスティネーション(2000) (字幕版)
  Amazon Prime Video
デッドコースター ファイナルディスティネイション2

死神編でこの作品を紹介してますが、死神が出てくるわけではありません。予知夢により死の運命から逃れた人たちが再び死の運命に襲われるというホラー作品です。人が死に襲われるときは、例えばモノが倒れ、それが連鎖して火事となり”偶然の重なり”により人が死んでいきます。この人はどうなって死んでしまうんだ?というハラハラ感を楽しむホラー作品かなあと思います。このシリーズは現在5作品ありますが、1、2がおすすめです。5も1に関連しますがおすすめまではいかないかな~。でも、つながりの部分は面白いので興味があれば鑑賞してもらえればと思います。3、4は観なくてもつながり分かります。

~あらすじ簡単紹介~
予知夢により飛行機事故から死ぬことを免れた男女7人。だが”死”というものはそう簡単に逃がしてくれるものではなかった。生き残った人物は一人ずつ偶然の事故で死んでいく。はたして生き残れる者はいるのだろうか?




※デッドコースター ファイナルディスティネイション2についてはまた鑑賞したら追記したいと思います


また僕的に面白いと思う作品を観たら随時更新したいと思います