kichus監督 マシュー・ヴォーン
出演 アーロン・ジョンソン、
ニコラス・ケイジ
   クロエ・グレース・モレッツ   
公開 2010年
時間 1時間57分






◆ストーリー
デイブはなんの取り柄のない青年だった。そんなある日、疑問をもつ「なぜ誰もヒーローになろうとしない?」。彼はヒーローへの思いが強くなりネットでボディスーツを購入する。ボディスーツが届くと早速着て鏡の前でヒーロー気分になる。「キックアス」と名乗ることに決める。

一方、銃を手にした男と少女が立っている。二人は親子である。父は娘に向かって撃つ。後ろに吹っ飛ぶ娘。防弾チョッキを着ていた娘はケロっとしている。「全然怖くない」と。

場面は変わってボウリング場で食事をとる父娘。父が言う
 「誕生日に何がほしい?」
 「ワンちゃんと人形がほしい」
唖然とする父親。娘が言う
 「冗談。バタフライ・ナイフがほしい」
ホッとする父親。父は2つ買ってやろうと約束する
この父娘もヒーローである。父デイモンのヒーロー名は「ビッグ・ダディ」、娘ミンディは「ヒット・ガール」。デイブ(キックアス)と父娘は出会うことになる

◆観て楽しむ感じの映画だと思います